読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路になったおいわいに

女が四十をむかえるとき。それはなにかのおわりでもあり、はじまりでもある。

はてなブロガーにありがちなTwitterの流儀

開設以来アホみたいに記事を書いてるのですがほとんど誰も来ないことに戦慄し、Twitterはじめました。

ツイッターユーザーネームに「はてなブログ」とついている人を片っ端からフォローしたのです。

おかげでタイムラインは、ほぼはてなブロガーで埋まっています。

それを眺めていて気付いた、はてなブロガーならではのツイート傾向。

 

新しく記事を投稿した報告 ←わかる

過去記事紹介ツイート ←まぁわかる

自分がつけたブックマークの共有 ←まぁ、うん

記事についたブクマコメントのリツイート ←わからん

 

問題は最後のやつです。

この記事にはこんなコメントがついたで! みんな見てや! という気持ちなのでしょうか。そのコメントが思わず記事を見に行きたくなるようなものならまだしも、書き手へのファンメッセージのようなさらっとした内容でも漏れなくリツイートしてらっしゃる。

 

ブクマの共有は、まぁ、その人の興味を知れて面白いかな、うん、という感じだから気にならないけど。

 

自分の記事についたコメントをリツイートで流すのは、あれに似てる。

好きな作家のアカウントをフォローしたら、その作家に送られてきた作品の感想をリツイートしまくってて、タイムラインが絶望的なまでにそれ一色になってしまった残念な気持ち。ああいうのってファンなら喜んで読むべきなのだろうか。

 

とりあえずはてなブロガーをTwitterでフォローするときは、フォローと同時にRT非表示にしないといけないと学びました。

 

でも他のはてなブロガーは、どうしてるんだろう。リツイートの表示って。

Twitter