読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四十路になったおいわいに

女が四十をむかえるとき。それはなにかのおわりでもあり、はじまりでもある。

キャラがぶれてきた?@ひよっこ5/5(金)感想

みね子と澄子の不器用さのちがい。

澄子はとにかく遅くて時間がかかるが、ミス自体は少ない。

みね子は焦ってしまうし、本質的に不器用。だから時間をかけて上達していくのは澄子のほう。みね子は……。

と冷静に分析する豊子。

しかしその豊子にめちゃくちゃキレる時子。

 

あんたは今まで田舎で「あたしだけはちがう」と思ってそういう風に物事を見てきたんでしょう。でももう東京に出てきたんだから。そんな言い方はしなくていいの。あたしはあんたと同じだったからわかる。もっと可愛げがある言い方をしなさい。

 

というのが時子の言い分。

これ、すごい剣幕で言うものだから大喧嘩になると思いきや、豊子が氷解して涙を流すという驚きの展開。

 

いやいやいや。

時子の言ってることもわかるけど、豊子もべつに間違ったこと言ってないよね?

時子が年上だからっていうのと、みね子の親友だから「アタイのダチになんてクチきいてくれとんのじゃー」ってキレてるようにしか見えなかったよ。

 

豊子があっさり折れて早くも可愛げ出そうと頑張ってた。豊子、すごい素直。

 

視聴しながら、上京するのをすごく楽しみにしてたんだけど雲行きがあやしくなってきた。ダークホースは時子なのかもなぁ。将来の夢は女優、なんて宣言しちゃうわりには演劇の勉強になりそうなこともしてないし。

連続テレビ小説 ひよっこ Part1 (NHKドラマ・ガイド)