夫が出会い系で浮気してたけどどうでもいいや

子あり四十路女。若い女の子に目がない夫と冷めた生活を継続中。

月経がない男性がうらやましいから機械の身体になりたい

こういうこと書くと、男は男なりに大変なんだよ、と反感を買う部分もあると思う。もしくは、女たるものわざわざ月経の話をするな、みたいなね。女同士ですら月経の話はタブーなところがある。人によってまったく重さが違うから、うっかり話すとお互いに『あれ…?私だけがおかしいのかな』とか思いがち。

でもねやっぱりうらやましい。月経がないのがうらやましい。予定をたてるときに『この日は月経が重いから…』なんて考えなくていいんだよ。ダイエットだってめっちゃはかどるし。月経前にやたらとだるくて眠くなるなんてこともないんだし。もはや自分が今まで支配されてきたのが気分などの心の問題じゃなくて月経にまつわるホルモンバランスなんじゃないのかと思う。これのせいでしなくてもいいことをたくさんしてきた。

今年はいつになく、というか人生ではじめて運動が習慣づいて、月経にはもう振り回されない身体になるぜ!と万能感すらおぼえはじめたけども、やっぱり勝てないみたいで。少しは軽くなったけど、それが閉経が近いからそうなっているのか健康を手に入れはじめたからなのかはよくわからないほど微々たる変化のみ。そしてやっぱり寝ても寝ても眠い。